USO400


半分くらいうそです。

Tags


USO400

KH400 トラブル/メンテナンス

6th September 2015

今まで経験したトラブルやメンテナンスをまとめていきます。

キックペダルのスプライン破損によるキック不能

納車当日、バイク屋の店員さんにエンジン始動してもらい始動を確認。その時は時間がなかったのでガレージにしまう。
その日の夜、エンジンを始動しようとしたところキックペダルが空転、バイク屋に連絡し、キックペダルを交換してもらった。

フロントスプロケの脱輪

深夜に峠道を流していたところ走り屋が後ろに来たため道を譲ると、後輪がズルっとすべきエンジンがかからなくなった。
フロントスプロケあたりでチェーンの脱落を確認。山の中JAFを呼び待つこと4時間。
バッテリーの電圧も下がりウィンカーの点滅すら怪しくなったので街灯のある場所まで移動して鳥獣の鳴き声を聞きながらJAFを待つのは心細かった。

キックペダルの破断

納車時のトラブルで交換されたキックペダル。使用し始めて1年半程度でガキッという音とともに破断。

しかた無いのでebayで中古を購入。輸送費用含め2万円くらいだったか。

以降キックペダルのトラブルは起きてい無い。

前輪のパンク

ラーメン屋に行った帰り、前輪がふにゃふにゃし始めガソリンスタントで空気を入れるもののじきにふにゃふにゃ。釘などは刺さっていなかったがフォークが刺さったような4つ並んだ穴があいていたためチューブを補修。

エキサイターコイルの破損

これはKH400の持病らしい。
低速用コイルがダメになることが多いらしく、ebayでリプロを購入し自分で交換した。ついでにジェネレータの配線を引き直した。
配線については別途まとめる予定。

ライティングコイルの短絡

自分でコイルを巻き直した。
おちついて作業する時間が取れず写真などがほとんどないため記事にするレベルに達しなかった。

View Comments